万博その後と周辺情報を50のルポで紹介。開催期間中の思い出は210のルポでふりかえってください!


by akobei2004
カレンダー

2005年 04月 28日 ( 1 )

d0012252_21264640.jpg
瀬戸日本館(瀬戸会場)5段階評価
満足度=5(言葉に興味が無いと3かも) お勉強度=5 娯楽度=4 疲労回復度=5(メインショーは座れます)


瀬戸日本館はプレショーと
写真の赤い舞台で繰り広げられるメインショーと
最後にアートの展示があるります
言葉を扱う仕事の私には満足度の高い、衝撃的なものでした

プレショーは波打つ壁面に映し出される映像。
日本語の漢字やひらがなをアートのオブジェのように用いて
日本の美意識が表現された画面で漢字が流れ、ひらがなが踊る・

ここで日本の文字の美しさを再発見・

メインショーは「一粒の種」という演目の群読

読まれるのは「雨ニモマケズ」だったり「ずいずいずっころばし」だったり
二十数人の若者がマイク無しで言葉を「発する」のでなく「繰る」のです
体全体でで表現しながら舞台を激しく動き回り日本語を表現

日本の七五調、五七調が、聞こえるのでなく、体感できてしまうのです
そのリズム感に、こんどは日本の言葉の音の響きの美しさを再発見

日本語はこんなに美しいものだった・・
言葉もこういう表現の仕方があるのか・・
驚きました あぁ日本人で良かった。。
[PR]
by akobei2004 | 2005-04-28 21:27 | 瀬戸会場