万博その後と周辺情報を50のルポで紹介。開催期間中の思い出は210のルポでふりかえってください!


by akobei2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0012252_2016542.jpg



久しぶりにリニモに乗りました
写真は、万博会場駅から藤が丘に向かう車中です
土曜日のお昼ごろ撮影しました

予想通りがら~んとしていました
毎日超満員の中、リニモに乗った記憶が新しいのに・・
藤ヶ丘駅到着時でも
二人がけのいすに一人ずつ乗っていないところもありました

当初見込みの三割しか乗車率がないそうです

関係者は周辺の大学(なぜか長久手町内には5つの大学がある)
の学生がにリニモを使ってくれるものだと思っていたようです

でもリニモを降りてまた十数分歩かなければならない大学がほとんど・・
だったら藤が丘から大学付近を通るバスを利用した方が・・
ということにもなりそう・・

「定期券を買っている人がいるから、来年度からは期待大!」ということですが
どうなんでしょう・・

ついでに、長久手町民は、妻が地下鉄終点駅の藤が丘まで自家用車で夫を
送るという、「キッスアンドライド」にあまり苦痛を感じていないらしい
(あくまで調査結果です)

万博公園駅北には「パークアンドライド」の駐車場がありましたが
土曜日ということもあってか一台も停車していませんでした

混雑していない分、改めて
「あ、リニモって結構速度が速いんだ」と再認識できました
よかったのかな~悪かったのかな~
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-29 20:25 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_2117374.jpg
万博開催期間中の写真を整理してたら
藤が丘の盆踊り大会に外国館の皆さんがきたときのがありました

二人はアメリカ館で働いていました
アテンダントさんだったんでしょうか・・

男性のほうは名古屋市北区の黒川から通っており
あまりの公共料金の高さに驚いていました

女性のほうはこのときにもらった浴衣がお気に入り
彼女のアメリカの自宅付近には日本人がたくさん住んでいたらしく
その地域では盆踊りもされていて
浴衣も初めて見たものではなかったそうです

でも浴衣をもらったのははじめてみたいで
柄もお気に入りだったようです

仕事はハードだったけど楽しそうに仕事をしていました
ふたりとも元気にやっているんでしょうか
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-14 21:22 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_214631100.jpg
万博会場で三万個を売り上げた「リニもなか」
リニモの形をかたどったパッケージにおいしい最中がはいっていました


思いのほかおいしい最中と、パッケージのミスマッチに加えて
ネーミングのインパクトで注目の的でした

昨年三月の発売から十ヶ月で七万個(箱)以上を売り上げて
「和菓子業界ではギネスもの」とまで言われています

土産用に持ちやすく、賞味期限が長持いものをと、第二段が
昨月発売になりました(写真)

今日の中日新聞市民版には間違えて書いてありましたが
八丁味噌は、あんの中ではなく、最中の「がわ」に入ってます
しかも1000円ではなく1300円です
八丁味噌入り(写真右)と従来のもの(写真左)と5個ずつはいってます

米粉に練りこんで焼いてあるので生々しい味はしませんが
食べているとうっすら八丁味噌の風味がするのが魅力

こちらも発売以来好調な売れ行き・・・
これまでのリニモのパッケージのもの(八個入り900円)も
続行して発売していくそうです

万博の置き土産として、地域活性化のシンボルとして
これからのリニもなかにも、期待したいところです
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-07 21:58 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_13241288.jpg
子どもたちに人気だったワンダーサーカス電力館
館内を案内してくれたライドのうちの一台は、名古屋の伏見の電気の科学館にありました。


一階エントランスにキャラクターといっしょに展示されていました

こうやって違う場所に置かれると大きいんですね
ドイツ館のライドも大きかったけど、それ以上に圧迫感のある大きさです

小さい子どもが近くにいって触っていましたが
余りの大きさに、万博の頃の実感がないみたいでした

電気の科学館は二月末日までこのライドなども公開されています
三月からは開館18周年(だったかなあ??)を記念して?
大改装を行うそうで、六月ぐらいまでは閉館されますのでご注意を

電気の科学館は名古屋駅から地下鉄東山線で藤が丘行きにのり
一つ目の伏見駅を降りて徒歩一分です

2006年になりました
あけましておめでとうございます
閉幕後の情報は、どんどん減ってきていますが
なんか新しい情報が入ったらここで流していく・・というスタンスで
細々と続けていきたいと思います

今年もよろしければ、ときどきおいでください
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-04 13:34 | 閉幕後のひとりごと