万博その後と周辺情報を50のルポで紹介。開催期間中の思い出は210のルポでふりかえってください!


by akobei2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:閉幕後のひとりごと( 60 )

d0012252_174847.jpg
更地です・・
あたりまえなんですけどね
これがちょっと前の会場の様子です

迎賓館前あたりから撮影しましたが
なんの面影もありません

左後方奥に見えるのが、万博公園駅です
なぜだか右側の木だけ一本残ってました

このあたりにあったはずの北ゲート付近の巨大な建物や
JRパビリオンや電力館はすっかり取り壊されてました

県のHPを見ると
このあたりは公園駐車場になるようです
ということは、公園準備もこれから進んでいくんでしょうね
[PR]
by akobei2004 | 2006-02-04 17:08 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_2015948.jpg
なんだか建設中のガス基地みたいなかんじですが
これ、取り壊し中のトヨタ館です
企業の取り壊しはトヨタ館が最後みたいです

ループの反対側の壁しか残っていませんでした
外から観客席が見えたような・・

今頃はもう完全に取り壊しでしょうね

だんだん取り壊されていくものをブログで流そうと思ったんですが
出しても悲しいばかり・・で最小限にしています

やっぱり前向きがいいのかなあ・・

それにしてもあっちこっち聞いても
万博跡地が、愛・地球博記念公園(愛称~モリコロパーク)
になるのは分かっていても
サツキとメイの家の詳しい利用法とか、
公園の全貌とかが見えてきません

こんどの夏に間に合うのかなあ・・・
[PR]
by akobei2004 | 2006-02-02 20:08 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_2016542.jpg



久しぶりにリニモに乗りました
写真は、万博会場駅から藤が丘に向かう車中です
土曜日のお昼ごろ撮影しました

予想通りがら~んとしていました
毎日超満員の中、リニモに乗った記憶が新しいのに・・
藤ヶ丘駅到着時でも
二人がけのいすに一人ずつ乗っていないところもありました

当初見込みの三割しか乗車率がないそうです

関係者は周辺の大学(なぜか長久手町内には5つの大学がある)
の学生がにリニモを使ってくれるものだと思っていたようです

でもリニモを降りてまた十数分歩かなければならない大学がほとんど・・
だったら藤が丘から大学付近を通るバスを利用した方が・・
ということにもなりそう・・

「定期券を買っている人がいるから、来年度からは期待大!」ということですが
どうなんでしょう・・

ついでに、長久手町民は、妻が地下鉄終点駅の藤が丘まで自家用車で夫を
送るという、「キッスアンドライド」にあまり苦痛を感じていないらしい
(あくまで調査結果です)

万博公園駅北には「パークアンドライド」の駐車場がありましたが
土曜日ということもあってか一台も停車していませんでした

混雑していない分、改めて
「あ、リニモって結構速度が速いんだ」と再認識できました
よかったのかな~悪かったのかな~
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-29 20:25 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_2117374.jpg
万博開催期間中の写真を整理してたら
藤が丘の盆踊り大会に外国館の皆さんがきたときのがありました

二人はアメリカ館で働いていました
アテンダントさんだったんでしょうか・・

男性のほうは名古屋市北区の黒川から通っており
あまりの公共料金の高さに驚いていました

女性のほうはこのときにもらった浴衣がお気に入り
彼女のアメリカの自宅付近には日本人がたくさん住んでいたらしく
その地域では盆踊りもされていて
浴衣も初めて見たものではなかったそうです

でも浴衣をもらったのははじめてみたいで
柄もお気に入りだったようです

仕事はハードだったけど楽しそうに仕事をしていました
ふたりとも元気にやっているんでしょうか
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-14 21:22 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_214631100.jpg
万博会場で三万個を売り上げた「リニもなか」
リニモの形をかたどったパッケージにおいしい最中がはいっていました


思いのほかおいしい最中と、パッケージのミスマッチに加えて
ネーミングのインパクトで注目の的でした

昨年三月の発売から十ヶ月で七万個(箱)以上を売り上げて
「和菓子業界ではギネスもの」とまで言われています

土産用に持ちやすく、賞味期限が長持いものをと、第二段が
昨月発売になりました(写真)

今日の中日新聞市民版には間違えて書いてありましたが
八丁味噌は、あんの中ではなく、最中の「がわ」に入ってます
しかも1000円ではなく1300円です
八丁味噌入り(写真右)と従来のもの(写真左)と5個ずつはいってます

米粉に練りこんで焼いてあるので生々しい味はしませんが
食べているとうっすら八丁味噌の風味がするのが魅力

こちらも発売以来好調な売れ行き・・・
これまでのリニモのパッケージのもの(八個入り900円)も
続行して発売していくそうです

万博の置き土産として、地域活性化のシンボルとして
これからのリニもなかにも、期待したいところです
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-07 21:58 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_13241288.jpg
子どもたちに人気だったワンダーサーカス電力館
館内を案内してくれたライドのうちの一台は、名古屋の伏見の電気の科学館にありました。


一階エントランスにキャラクターといっしょに展示されていました

こうやって違う場所に置かれると大きいんですね
ドイツ館のライドも大きかったけど、それ以上に圧迫感のある大きさです

小さい子どもが近くにいって触っていましたが
余りの大きさに、万博の頃の実感がないみたいでした

電気の科学館は二月末日までこのライドなども公開されています
三月からは開館18周年(だったかなあ??)を記念して?
大改装を行うそうで、六月ぐらいまでは閉館されますのでご注意を

電気の科学館は名古屋駅から地下鉄東山線で藤が丘行きにのり
一つ目の伏見駅を降りて徒歩一分です

2006年になりました
あけましておめでとうございます
閉幕後の情報は、どんどん減ってきていますが
なんか新しい情報が入ったらここで流していく・・というスタンスで
細々と続けていきたいと思います

今年もよろしければ、ときどきおいでください
[PR]
by akobei2004 | 2006-01-04 13:34 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_20522919.jpg
世界イケメン選手権に登場いただいたカンボジア館のアテンダントさん、再登場です
とってもまじめな仕事ぶりが好感が持てましたし、日本語も流暢でした

テレビによると、現在、彼はアンコールワットで日本人向けのガイドを
しているそうです

万博での経験を買われたのでしょうか
だったら素晴らしいことですね

写真のようにユニフォームにいっぱいつけていた各国館のピンバッチは
今もあるのでしょうか・・・

どなたか、アンコールワットに行った折には
「カンボジア館にいた方ですね!」と声をかけてみてください
[PR]
by akobei2004 | 2005-12-27 20:56 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_10343030.jpg

「ドイツを中心にヨーロッパの料理をリーズナブルな価格で提供します」
という触れ込みで十二月にリニューアルオープンしたあさくま藤が丘

万博のドイツ館レストランにあった椅子や机、カウンター?などを
こちらにまるごとうつしたかんじ
店舗エントランスもこれに合わせて少しかわっていました

支配人ぽい人に聞いたら、壁にある絵画みたいなものも
ドイツ館にあったものだそうです
天井のあたりの雰囲気はもとの店のままのようです

ここには平日の昼間に行きましたが年配のお客さんが多かったみたい
どっちかというと、万博をなつかしんで見にきたのかなってかんじでした

カメラを忘れてしまって友人が写メールで撮影してくれました
レストラン内が照明がおとしてあるので、ちょっと暗い写真ですいません

これはソーセージの盛り合わせ850円
見たとおりの味・・・というと表現が悪いかなあ・・

ほかにドイツビールなども味わえますが、ドイツに限らず
様々な国の料理(日本食も)も食べられるようになっています
ランチは880円~で手ごろですね

雑誌のお店紹介をあちこちしてきた人は
「もうちょっと料理のインパクトがほしいかな」というところでした

クリスマスイブですが365日仕事と主婦業をしているので何の変化もない私
そんな人に、生活のアクセントになるお店になるかもしれません

店舗は広小路(東山通)を万博会場方面へ東進
名古屋インターを超えて東名高速道路をくぐり
二つ目の信号(大久田)を超えた100先の左側
店を左に見て通り過ぎてすぐさせるすると店舗入口と駐車場がある

==追加情報==
このあとメニューがずいぶん刷新されたそうで増えたそうです
詳しくは、トラバをしていただいた「へーほー」さんのブログでどうぞ

http://blog.livedoor.jp/heho3/archives/775885.html
[PR]
by akobei2004 | 2005-12-24 10:57 | 閉幕後のひとりごと
d0012252_1525425.jpg
これは万博のスタッフエリアから開場エリアに入る柵の入口の
スタッフ側に掲げられていたもの

接客心得が書いてあるんですね


スーパーのスタッフ対象にこんな掲示があったこともあるけど
おんなじかんじです

でもこれグローバル・コモン4の入口
しかも日本語だけで他の語の表記はありませんでした


日本人だけによびかけていたんでしょうか・・
[PR]
by akobei2004 | 2005-12-21 15:06 | 閉幕後のひとりごと

d0012252_17241252.jpg
遊びと参加のゾーンにあったこの、ゾウなどの動物の大きいオブジェ
地球市民村のあたりにありましたね
ボタンを押すとゾウが水を鼻からしゅ~っと・・


でもこれ、青少年公園時代からありました

そのころは、色あせてはいたけど
やっぱり子どもには人気の遊具でした
あの場所から、ああ、地球市民村の体験ゾーンのあたりは
ベビーゴルフ場だったんだろうなあと思っていました

あれだけペイントし直してきれいにしたんですから
閉幕後も大切にされ
また新しく公園が再開する頃(七月という話もある筋から聞きましたが・・)
にも元気で登場するのかなと思っています
[PR]
by akobei2004 | 2005-12-16 17:25 | 閉幕後のひとりごと