万博その後と周辺情報を50のルポで紹介。開催期間中の思い出は210のルポでふりかえってください!


by akobei2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

決まったスペイン館の外壁の行方・・・そしてその構造(愛・地球博閉幕後)

d0012252_17462399.jpg
d0012252_1746352.jpg
d0012252_17465380.jpg
スペイン館の外壁の六角ブロック一万個のうち
三千個の行き先が決まった・・・と中日新聞10月19日付朝刊・・

横浜市の2009年開催の臨海部でのイベントに1200個、
スーパー「ヨシヅヤ」に1000個
博覧会協会に600個


という内訳・・


残りは解体作業日程の関係で
残念ながら廃棄処分されるとのこと
・・・まあ、よかった・・です・・かね・・??

今日の新聞を見る直前、スペイン館の解体中の写真を撮影してました

ブロックを支えていたのは、思った以上にたくさんの金属製の細い支柱とボルト・・
ちょっと見づらいですが、三枚の写真から推測してください

そして穴あきのブロックは、シルクハットのてっぺんを切り取ったような形

そのブロック二つを、頭の部分同士を面対象に貼り付けて
外と内に色がついた面が向けてあったというのがわかりました
上右の写真は接合部の真下から撮影したものです


コモンの外側に向かっての壁面はこの日は変化が無かったのですが
フランス館側の壁はこのように下の部分がとりはずされていました

下には割れたブロックがいくつかまとめてありました

触ってみると、まさに日本の「瓦」のかんじ
色はレンガ色でその上にいろいろな色が焼き付けてありました
[PR]
by akobei2004 | 2005-10-19 17:52 | 閉幕後のひとりごと